トレンドアフィリエイトに取り組むメリットと危険すぎるデメリット

By | 2019年5月30日

リライトが上手になる

リライトとは、元になる文章やネタがあって、これを文脈は変えずに自分の言葉で言い換えることを言います。

 

ニュース記事を元にトレンドブログを作成していくのですが、ニュース記事をそのまんまコピー&ペースト(コピペ)せず、必ずリライトという作業をはさみます。

 

これは、コピペ記事はGoogleの方針で価値のない記事、オリジナリティのない記事と判断され、検索圏外へ飛ばされる可能性が高いためです。検索に引っかからないのにアクセスがあるはずもなく、いつまでたっても報酬が発生することはありませんよね。

 

このリライトという作業は、トレンドにかぎらず他のアフィリエイトでも必須となってくるスキルです。入門編であるトレンドアフィリエイトでしっかりとスキルを磨き、今後のビジネスの武器にしていきましょう!

 

リライトが出来れば、いくらでも仕事はあるんですね。例えば、クラウドワークス、ランサーズなどでリライト専門でお願いしている人も多くいるので、そこでリライト記事を書くことでも、副業程度の収入は入るんですね。

 

売らなくても報酬が入る

まずは何と言っても初心者向きのアフィリエイトであることが一番のメリットだと思います。例えばクリックだけで報酬が出る「Googleアドセンス」だと単価が高いので(最大200円)、オススメです。ただし、文章を作る際にコピペをしてしまうとチェックが入ってしまいますので要注意です。

 

他には「楽天アフィリエイト」や「アマゾンアフィリエイト」も良いと思います。同じ物販系なのですが、両社でやや性格が異なりますので事前に調べた方が無難だと思います。

 

稼ぎながら基礎を学べる

次に、アフィリエイトの基礎を学べるというメリットがあります。トレンドアフィリをしていく中でキーワードの選定や文章を執筆する能力など必要な知識を得ていく訳ですが、報酬を得ながら学べるのが強みです。これほど嬉しいことはないですよね。まさに一石二鳥です。

 

キーワードの選定眼を養う

トレンドアフィリエイトの肝はキーワード選定です。ユーザーが検索しそうなキーワードを予測して記事を書きアクセスを集めますので、選定を間違えると報酬も発生しないという肝心な部分なのです。

 

しかし、元のネタの話題性と検索キーワードがどんぴしゃでハマると、初心者でも10万アクセスということも起こりえます。たった1日で10万人がアクセスしてくれるのです。

 

キーワード選定のコツがわかれば、トップニュースのキーワードだけでなく一般的なキーワードでも上位表示できるようになります。小難しいSEO対策も必要ありません。正しい知識と正しい理解があれば、いろいろ応用が効くのです。

 

トレンドアフィリエイトはネットビジネスの入り口に過ぎません。しかし、アフィリエイトというビジネスモデルに必要な基礎スキルをしっかりと身につけることができます。

 

強いサイトが出来る

3つ目は、書いた記事が検索結果の上位に表示されやすいサイト(強いサイト)が出来ることです。検索結果の上位に表示されると、そのサイトから他のアフィリエイトサイトにアクセスを流したり、メルマガの読者を獲得するなど「売る」という行為がしやすくなります。

 

集客力もアップですね。このように、初心者の方でも取り組みやすく学びながら報酬を得られるので、これだけを考えるといいことずくめのように思えますね。

 

トレンドアフィリエイトのデメリット

ただし、トレンドアフィリは以上のようなメリットだけでは語れない一面があります。恐る恐る見ていきましょう。

 

競争率が上がっている

まずはトレンドアフィリをしている人が急増しているという点が挙げられます。先に申したように、初心者が取り組みやすいわけです。ということは、非常に多くの人がトレンドアフィリに挑戦しています。そのためここ数年は一人一人へのアクセス数が減ってきています。流行は継続して生まれますが、そんなにポンポン出て来るわけでもありません。要は稼ぎが鈍くなってしなうのです。

 

のめりこみすぎに注意!

次に気をつけたいのが、記事を書くことに没頭しすぎてしまうことです。トレンドアフィリは最新のものを追いかけるので、旬な時期が過ぎればアクセス数は急に落ちていきます。(つまり、報酬も減るということ)それを防ぐには常に新しい記事を書き続けなければならず、だんだん頭の中からトレンドアフィリのことが離れなくなっていきます。

 

ノイローゼ気味になったりするかも!?そうならないよう、自分のペースを守り、長く継続するよう心掛けなければなりませんね。

 

壮絶なペナルティ!?

驚くことに、トレンドアフィリエイトのサイトはアクセス数がいきなり0になることがあります。これはGoogleが下すペナルティというもので、トレンドアフィリに挑戦する人が増えるあまり、似たような記事が増えたのが原因です。

 

Googleというのは類似しているものを載せるのが大嫌いなので、周りと似た記事を載せるとこのようにペナルティを科すわけです。同業者は急増しています。そうすると似たり寄ったりの記事も自然と増え、ペナルティを受ける機会も多くなります。初心者でも稼げるのはメリットなのは変わりませんが、それを継続させるのは難しくなっています。

 

心が折れそうになりますが、そういう時こそ自分の成長を意識することが大切ですね。

 

どういうサイトが「優良」なのか?

では一体どうすればトレンドアフィリエイトを上手く継続できるのでしょうか?まず初心者の方はマイナーなキーワードを狙いましょう。メジャーなキーワードだと人が殺到してしまいますが、そこまで注目されていないものであればライバルは集まりにくく、ペナルティを受ける危険性もかなり減ります。

 

つまり、みんなが集まりやすいところは避けた方がよいということです。また、慣れてきたら長期間検索されるキーワードに挑戦しましょう。長期間検索されるキーワードとは、例えば芸能ネタです。特に著名な芸能人の恋愛・結婚ネタは常に注目されますから、長期間どころかずっと検索されます。季節ネタなんかも長期検索の期待が持てるものが多くあります。

 

上手くいけばほとんど記事を更新しなくてもかなりの収入が見込めます。トレンドアフィリに自信を持ってからで構いませんので、芸能ネタの中心に思いっきり稼ぎましょう!!これら2つが順番通りにできれば安定して収入が得られるはずですから、是非取り組んでもらいたいです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です