キーワード選定ツールを使うメリットとデメリット

By | 2018年2月20日

キーワード選定ツールを使うメリットとデメリットについて解説していきます。

 

 

キーワード選定ツールと言えば、自動で稼ぎやすいキーワードを自動で取得してくれるツールで、
メリットしかないのではって思うかと思いますが、実はデメリットも十分に存在しますので解説していきます。

 

 

ではまず、メリットから話していきます。

 

 

キーワード選定ツールのメリット

メリットと言えば、キーワード選定ツールを活用することで上位表示しやすくて稼ぎやすい、またライバルが少くないキーワードを選定してくれるツールになります。自分の指定のキーワードを入力することで、簡単に稼ぎやすいキーワードを発見できるのです。

 

 

これはかなり有効で、時間短縮につながるのです。

 

メリットを一通り話してきましたが、デメリットに関しても解説していきます。

 

キーワード選定ツールのデメリット

デメリットとしては、ツールのキーワード抽出に頼りすぎてSEO対策を全くしなくなることが上げることが出来ます。

 

 

こうなってしまったらかなり危険性が高いと言えるでしょう。確かにキーワード選定ツールで抽出されるキーワードは、実用性が高くて、キーワードずらしによってライバルが少ないキーワードを選択することが上げることが出来ます。

 

 

しかし、この場合、キーワードに頼りすぎるがゆえに、結局そのままで終わってしまい、SEOに焦点が向けられずSEO対策が薄くなってしまうのです。

 

いくらずらしをしてもライバルは最低限います。なので最低限度のSEO対策は必要となるのです。そこをないがしろにしないで、キーワード選定ツールを活用することが出来れば、稼ぎに大きくつながりますね。

 

 

キーワード選定ツールを使うメリットとデメリット」への1件のフィードバック

  1. えいちゃん

    こんにちは。
    私はキーワード選定はすごく大事だと思っていました。
    今回の記事を読んで、それさえやってれば大丈夫と過信していることに気が付けました。
    そうですね、それだけでは不十分ですよね。
    もっともっと勉強する余地がありそうです。
    ありがとうございました。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です