アフィリエイト情報商材・教材のおすすめEFFICIENT(エフィシエント)のレビュー

By | 2016年7月24日

FFICIENT(エフィシエント)テンプレートの凄さについて

 

 

EFFICIENT(エフィシエント)テンプレートはSEOの強いです

 

ちなみに、前回EFFICIENT(エフィシエント)テンプレートについて

 

アフィリエイターなら、嫌でもSEO対策しないと、ですよね

 

 

正直SEOってのは積極的に対策をしているわけではないんですけど

最低限できるSEO対策程度は、やっています

 

 

SEO対策の部分が弱いと、それを補うようなものはないか、って探してみたり。

 

SEOについて、詳しく勉強すればいいんだけど

頭は、ついていかない人はEFFICIENT(エフィシエント)テンプレートがSEOに強いって、

 

WPブログを使っていても、SEOに強いブログだと言われていても「テンプレート」の部分を、検索エンジンはよんでいくので

(と、理解しています)テンプレートの「ソース」、つまりHTMLの構成がどうか?

 

これがSEOに強い・弱いを指す一つの物差しじゃないかな、って思っています。

 

 

どれだけ凄いのか調べてみたの。

 

HTML構成が何点か調べる事が出来るんですけどね、

 

何が凄いかっていうと「検索エンジンが好んでくれやすい」んですね。

わけのわからない構成で成り立ってるサイトをみても検索エンジンは「??何のサイトだ」「??何を伝えるサイトだ?」って、なっちゃうんです。

 

 

でも、HTMLがしっかりしていれば、当然検索エンジンは理解しやすいですよね。

 

 

私たちが、日頃分からないことなどを調べるときに、検索エンジンで、検索したとき上位表示されてるサイトは、「SEO対策」をしっかりしているから。

 

 

検索エンジンが、ちゃんとサイトの中身を分かってて「これは有益だな」と思って、上位にあげてくれてるんですね。

 

 

これと同じで、HTMLがしっかり構成されてると、検索エンジンが好んでくれて → 自分のサイトや、記事が上位に。って、なりやすいんです。

 

上位表示してほしいなぁ、って思うのは当然ですよね。

 

でも、普通なら外部リンクだとか、内部リンクだとかHTMLはここに気をつけなきゃだとか、

他にも、いろいろするんだと思います。

 

 

クローラーっていうロボットがいて、このロボットは、「サイトをチェック」するためにネット上をいつも、徘徊してるんですけど。

 

 

サイトを見つけた時どんなふうに、サイトを見ていくかって考えたことありますか?

 

 

基本的には、上から見ていくらしいです。ってことは、サイトの上部。トップバナーのあたりです

 

 

そう考えると、つくしのサイトで「強調したいこと」「伝えたいこと」は記事の中に盛り込まれてるからクローラーが見ていく順番的には、真ん中くらいにみられていくことになりますよね。

 

このEFFICIENT(エフィシエント)テンプレートはできるだけ、最初のほうにクローラーに見てもらえるように、してくれてるんですよ。

 

サイドバーよりも、記事のコンテンツを先に見てくれるんです。

「伝えたいこと」がちゃんと、クローラーに伝わるってこと!

 

なので、このテンプレートは初心者こそ持っていて欲しいテンプレートですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です